ご利用料金

一般訪問の場合の料金です。イベントがある場合は別料金となります。

利用料金は食品食材の扱い方の違いでA・Bの二通りあります。

A  食品食材は持ち込まずに、当方で用意したものも使います。

1人1日1000円を目安に、当地の旬の食品・食材を用意します。
食品・食材は冷蔵庫等のストックを自由に使えます。
使用予定のものもあるで、ひと声かけてください。
用意する食品・食材でご要望あれば事前にお申し出ください。
ご要望に沿うように出来る限りいたします。
なお買出しは週2回程度なので早めにお申し出ください。

Aでの利用料金

1人1日(24時間)当たり 5000円
6時間当たり 1250円
3時間(および3時間未満)当たり625円

当地で使う食品食材の一部を購入し持ち込む場合、レシートを持参ください。
1人1日当たり1000円(1食当たり500円)を上限に払い戻すことができます。
当方で用意する食品食材と重複することがあるので、事前のお申し出をお願いします。

B  お米・砂糖・塩・醤油・味噌・食用油・お茶類は備え付けのものを自由に使えます。それ以外の食品食材は、すべて利用者が用意し持ち込みます。

Bでの利用料金

1人1日(24時間)当たり 4000円
6時間当たり 1000円
3時間(および3時間未満)当たり500円

断食や粗食等で食費がかからない、また食費を安くあげたい、また瞑想の家で想定する食材・食品の額(1人1日1000円)を超える高価格な食品・食材を使用したい等々、利用者本位の食事ができるのが利点です。 
食品食材の買出しを当地(鹿沼市)でする場合は、マーケットのご案内・買出しのお手伝いもします。ご相談ください。

料金設定の基準の時間は、
電車バスをご利用の場合は、終点バス停の到着時刻から、バス停の出発時刻により算出します。
乗用車の場合は、瞑想の家到着の時刻から出発までの時刻により算出します。

A、Bどちらも食事は、原則自炊です。利用者どうし相談し、分担制(仕込み・調理・配膳・後片付けなど)や当番制を取ることもできます。

この料金には

・瞑想ホール・音響機器・プロジェクターなど映像機器・Wifiなど各種設備の利用機器に内蔵された音源・ 映像などの視聴・所蔵の書籍の利用が含まれます。
・シャワー・入浴・洗濯(洗剤付)・寝泊りが含まれます。
・各種機器・設備の利用は基本セルフサービスです。使用法等はお教えします。後片付け・清掃をお願い致します。

※ 作務〔 午後 1時から5時ごろ(3-4時間)の作業 〕を担うと、格安となります。時期や状況により作務の有無があるのでご相談ください。

※料金には、瞑想法を教えることは含まれていません。

瞑想法を教えます

その対価は決めていませんが、任意の額の布施をお願い致します。

 

2019年4月17日 管理人